プティ・ガトー2014

シュー・キャラメル¥230円(税抜) 12月

しっかり焼き上げたシュー皮にたっぷりキャラメルのクリームをつめました。

抹茶とイチジクのシュトーレン¥1,500円(税抜) 12月

クリスマスをを待つアドベントの間、少しづつスライスして食べるという習慣がドイツにはあるシュトーレンを抹茶味に仕上げました。中には赤ワインでじっくりと煮込んだイチジクを入れました。

抹茶のガトー・ショコラ ¥320円(税抜) 11月

京都産宇治抹茶を使用した、しっとり濃厚なガトー・ショコラ

カヌレ ¥160円(税抜き)11月

フランスのボルドー女子修道院で古くから作られていた伝統的なお菓子です。外側は黒めの焼き色が付いており、内側はもっちりとした食感を持ちます。

マロンショコラ・エ・ドランジェ ¥470円(税抜き)10月

グラス仕立てのモンブラン。オレンジのコンフィとともに・・・・。

パンデビス ¥1,300円(税抜)10月

シナモン、アニス、ナツメグなどの香辛料が効いたケーキです。「失恋ショコラティエ」に出てきて注目を集めたケーキの一つで、当店オリジナルにアレンジしてみました。

リュクス ¥430円(税抜)9月

ヘーゼルナッツを贅沢に使って仕上げたコクのあるクリームをコーヒーの生地でサンドした逸品です。オレンジのコンフィチュールがあくせんとに・・・。

ベリンヌ・ココ・エキゾテック ¥420円(税抜)8月

数種類のフルーツを使って仕上げた夏向けのグラスデザート。酸味の効いたパッションマンゴーソースがアクセント!

シャルム ¥450円(税抜)8月

濃厚なピスタチオのクリームにグレープフルーツのジュレと果肉をのせ、爽やかなグラスデザートに仕上げました。

ロッソ ¥360円(税抜)8月

マンダリンオレンジを使ったムースと赤ワインゼリー相性が良く、食べやすく仕上げました。赤ワインはアルコールが強いので車を運転されるかた、お酒の弱い方、20才未満の方はご遠慮下さい。

マンゴータルト ¥450円(税抜)8月

タルトの中にマンゴーピューレのみを使ったカスタードクリームを絞り、その上にマンゴーをふんだんに乗せ仕上げました。

  • チーズ・レモン・カスタード・シナモンパイ7月                                アントルメ¥1,800円(税抜)プティガトー6cut¥300円(税抜)

「スパイスの王様」とも呼ばれるシナモンを使い、レモンでサッパリと仕上げました。

柚子 ¥300円(税抜)7月

夏にピッタリ!爽やかに柚子を使ったムースをタルトの上に乗せ仕上げました。

エクレール(抹茶)¥300円(税抜)7月

しっかりと焼き上げたシュー生地に、抹茶のクリームをたっぷり詰めました。

半熟焼きチーズ ¥300円(税抜)6月~

濃厚に焼き上げたチーズケーキの表面をキャラメリゼしました。口の中に入れた時の、ほろ苦さとチーズケーキの口どけをお楽しみください。

フォレノワール ¥410(税抜)5月~

生クリームとチェリーのシンプルなケーキ。スポンジをチョコ味にして、アクセントになっています。

抹茶のオペラ ¥310(税抜)4月~

抹茶の生地に、たっぷり抹茶を浸み込ませ、濃厚なクリームとガナッシュをサンドした抹茶尽くしのお菓子です。

ムラング・シャンティー ¥180(税抜)5月~

優しい甘さのキャラメルクリームをサクサク食感のメレンゲで挟み仕上げた一品です。

ラム・ドゥ・ショコラ ¥360円(税抜)6月

二つのチョコレートムースにラム酒を加え、深みのある大人向けのケーキに仕上げました。

カシオレ ¥350(税抜)5月

カシスの酸味とオレンジ果肉の甘み、皮の苦味を活かしたムースケーキに仕上げました。

テ・ロワイヤル ¥450(税抜)4月

アールグレイを贅沢に使った紅茶の一品。お口の中に広がる濃厚な味と香りをオレンジコンフィと共に・・・。

ボヌール ¥410(税抜)4月

レモンとラズベリーを使い、さっぱりとしたクリームに仕上げました。

アベイュ ¥390(税抜)冬季

塩を効かせたキャラメルクリームとサンファリーヌショコラを何層にも重ねもした。

オルセット ¥450(税抜)冬季

サクサクとした食感のタルトに濃厚なチョコレートムースをのせ仕上げました。
オルセットとは「こぐま」の意味です。

タルト・ペイザンヌ ¥360 (9月~)

フランス語で農民という名のケーキ。

卵・砂糖・小麦粉・牛乳しか使わない素朴なお菓子です。

何も飾らない農民の目で材料を選び、愛情を込めて作りました。

 

フランティーヌ¥450 

フランボワーズをふんだんに使い仕上げたバタークリームの逸品です。フィアンティーヌの食感がアクセントに。

亜麻(あま)¥360 (9月~11月)

秋をテーマに黒糖のムースの中に栗のコンフィティールを入れ仕上げました。

ブラン¥450 (9月~12月)

柑橘系のフルーツとホワイトチョコレートのムースです。

アトリエ ル・ミュゲ外観

杉戸◆光と風の菓子工房

アトリエ ル・ミュゲ

 produce  by

Shibuya  Planning  CO., LTD.

■住所

〒345-0045

埼玉県北葛飾郡杉戸町

高野台西1-10-9

Phone 0480(32)7712

Fax     0480(31)9977

 ■営業時間

10:00~19:00

(4月より変更になりました)

 

 ■休業日のお知らせ

「フード・アクション・ニッポン」とは、日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、国産農産物の消費拡大の取組です。